10月作戦お疲れさまでした。今月はイベントがなかった割には全体的に戦果ペースが低調だと感じた月となりました。そんな今月のボーダーは以下の通りです。


screenshot_20201031_182027


先月は引用元であるFlat is Justiceさんの更新が止まっていたため簡易版としていましたが、更新を再開されたようなので、無事いつもの形式で記事を書くことができました。


三群ボーダー分析
各サーバーの三群ボーダーは以下のように推移しました。

Top500 @ 2020-10-31-18


今月はsenkaviewerが不調だったためグラフが飛んでいる箇所がありますが、このグラフを見ると月末の伸びが凄まじいことが分かると思います。なんと15の鯖で最終更新前にボーダーが300も伸びました。それでも最終的には先月よりボーダーが低い鯖が殆どであったものの、ボーダーが低めに推移している月でも油断ができないということですねぇ。継続三群をするには任務砲+EOで3080入ることを念頭に余裕をもって稼いだ方がいいかもしれませんね。

 



二群ボーダー分析
各サーバーの二群ボーダーは以下のように推移しました


Top100 @ 2020-10-31-18



二群ボーダーは上半期に比べ伸びていない印象がありますね。今月同様イベントがなかった今年の5月は、ボーダーが最も低い鯖で4547でしたが、今月4500を超えたのは呉・佐世保・舞鶴・柱島の4鯖だけでした。かといって先月も4500を超えた鯖は5つだったので、今月だけ特別低かったわけではないと思うんですよね。上半期よりランカーをやる人が減ったのでしょうか。任務砲の最終月でもある来月の二群ボーダー4500を超える鯖がいくつあるかも注目ポイントですね。





一群ボーダー分析
各サーバーの一群ボーダーは以下のように推移しました


Top20 @ 2020-10-31-18


2群ボーダーは低い鯖が多かったですが、今月の一群はハイレベルでしたね。ブイン以外の全ての鯖がボーダー6000を超え、3つの鯖がボーダー7000を超えました。そして、7000を超えたパラオ・宿毛・柱島と呉はなんと最終更新でボーダーが1000以上伸びました。その中でも宿毛は+1213と全鯖で最も最終更新で一群ボーダーが伸びました。上位ランカーの間では宿毛が最終更新前の伸びが著しいいわゆる陰湿鯖として有名ですが、まさかここまで伸びてくるとは思いませんでしたね。





聯合ボーダー分析
各サーバーの聯合ボーダーは以下のように推移しました


Top5 @ 2020-10-31-18


聯合に関しては先月に比べると見劣りする鯖が多い印象がありますが、ラバウル・幌筵・柱島がボーダー一万を超えました。その中でも幌筵は最終更新でボーダーが1550も上がりました。

screenshot_20201102_183211


それだけボーダーが上がった幌筵ですが、5位と6位の差は216。6位の方がEO砲を少しでも残して入れば逆転できる差です。5位の方は聯合に何回も入っているランカーの間では有名なプレイヤーですが果たして・・・。




最後に戦果一万到達者のリストです。

10k+ Players @ 2020-10-31-18-15


9月作戦で7-1ナーフ後の歴代記録が更新されたばかりですが、なんと10月作戦ではその記録を大幅に更新するプレイヤーが現れました。どうやら3億カンストする記念に記録狙いで稼いだ感じですね。それにしても17707はどうやって稼いだのか気になります。個人的にはCC3-2をローテした感じだと思ってます。


あと聯合統計DB2期verも9月作戦分まで反映しているので、こちらの方のチェックもよろしくお願いします!